株価だけでご飯3杯はイケる最新の記事

FXで最も大切なこと

FXでの成功するために、最も必要なスキルはメンタルコントロールだと考えます。
テクニカル分析、ファンダメンタル分析等、トレードスタイルはいろいろとあります。
それらの知識はもちろん必要ではありますが、安定した収益を出すためには、「損切り」をきちんと出来るかどうかという一点につきます。
このことはFX関連のどの専門書にも必ず書いてあることなのですが、実践するのは非常に困難であることがわかります。
長くトレードしていると、勝ち続けている時期、勝ったり負けたりを繰り返す時期、負け続ける時期、の3つの時期を経験することになります。
勝ち続けている時期、勝ったり負けたりを繰り返す時期、に関しては損切りは抵抗なく実施できます。
問題なのは負け続ける時期にも、きちんと損切りを行えるかどうか、ということなのです。
負け続ける時期は「これ以上損をしたくない」という気持ちが強くなり、損切りを実施することに強い抵抗感が生まれます。
損切りをためらったことが功を奏し、たまたまトレンドが反転して勝ったりすると、次回からは、より損切りができなくなります。
前回、損切りしなかったことで勝ったイメージが頭から離れなくなるのです。
その結果として、行き着く先は「難平」です。
負債が拡大していくポジションを手放すことができず、ひたすら難平を繰り返し、トレンドが反転するのを待つのです。
私はこの負のスパイラルにはまり、数年前に500万円の資金が飛びました。
あのサブプライム、リーマンショックでの超円高トレンドの時期でした。
1ドル100円を超えた円に対し、90円を下回ることは無いと安易な予測で、難平を繰り返し、80円を超えたところで強制決済されました。
その時に、FXは「損切り」が全てであり、それをきちんと実施するためのメンタルコントロールが可能どうかが重要であることを思い知らされたのです。

fx vps

株価だけでご飯3杯はイケるについて


http://blog.livedoor.jp/radishbo_ya/http://www.teq-lab.com/1797/http://hachiouji-shaken.com/